ホーム > 活動内容・HLC認定の発行
ACTIVITY CONTENTS

HLC認定の発行

HLC認定は、第三者機関の評価による製品の信頼性向上サポートします。
HLC認定とは HLC認定審査料 HLCマーク認定登録料 HLC認定の申請方法
HLC認定取得企業のマーク使用について

HLC認定とは

●HLC認定は、製品の安全性、有用性について示すデータを基にHLC研究会の認定委員会にて審査し、科学的な裏付けを確認したことを示す、研究会独自の認定制度です。企業からの申請によって第三者である大学・研究機関の専門家から構成される認定委員会が招集され、申請されたデータに基づき検討されます。今後、本制度の認知度を高め、認定された製品の付加価値が高まるように取り組んでいきます。

●認定を受けた製品は、HLCマークを使用することで、その製品が産学連携の成果であり、安全性や有効性について科学的検討がなされていることを示すことができます。貴社製品の信頼性を高めるためにHLCマークをつけませんか。また、現在十分なデータが無い製品についても、安全性、有効性試験に関するアドバイス、試験機関のご紹介、研究者紹介による共同研究のコーディネートなどもいたします。
当サイトでは入会のメリットも記載しております。ぜひ、この機会に、HLC研究会へのご入会をご検討ください。

HLCマーク
本認定は、企画からHLC認定申請までのいずれかの課程で、産学連携が寄与している製品であることを前提としており、安全性、有効性を示す科学的データであるエビデンスの質が基準となります。安全性のエビデンスが有効性のエビデンスより優先されますので、原則、安全性の確認無しに有効性データのみがあっても認定されません。ただし、長年の食経験や、見なし食品であることから安全性が確認できているものについてはこの限りではありません。
認定は、その評価対象であるエビデンスの質により3種類に分けられ、HLCマーク中の★の数で区別されます。

☆  安全性のみが示されている場合
☆☆  安全性と有効性が示されている場合
☆☆☆ 安全性と有効性を示すエビデンスが特に高い基準に達していると判断される場合

HLC認定審査料

HLC会員企業/10万円(1品目)、同時に2品目以上の場合、追加1品目に付き5万円
非会員企業 /20万円(1品目)、同時に2品目以上の場合、追加1品目につき10万円

HLCマーク認定登録料

HLC会員企業/(1製品あたり) 初年度 30,000円 次年度以降 15,000円
非会員企業 / 初年度 60,000円 次年度以降 30,000円

HLC認定の申請方法

HLC研究会のHLC認定規定により、所定の申請手続きを経てHLCマークの使用を承認いたします。

1.HLC研究会所定の申請書を用いて申請してください。
2.品目毎に申請してください。
3.次の書類を用意してください。
 ・申請品の概要(使用目的、販売実績の有無、製品開発経緯、産学連携の内容など)
 ・会社概要、履歴書
 ・安全性データ
 ・あれば有効性データ
 ・あれば製品パッケージ、ラベル、説明書など(又は、校正原稿)
4.大学等研究機関の研究者を中心とした第三者3-5名からなるHLC認定委員会で提出書類を確認し、HLC研究会理事会で認定の可否を判断いたします。また、安全性、有効性試験に関するアドバイスもいたします。
5.製品毎に認定登録料がかかります。
6.認定には毎年更新手続きが必要です。

必要な申請書をダウンロード後、必要事項をご記入の上、当事務局まで郵送、FAXまたはE-mailにてお送りください。
※申請方法の詳細につきましては事務局までお問い合わせください。

郵送の場合

特定非営利活動法人 北陸ライフケアクラスター研究会事務局
〒923-1211 能美市旭台2-13いしかわクリエイトラボ106
有限会社バイオデバイステクノロジー内[担当:牛島]

FAXの場合

FAX:0761-51-7210

E-mailの場合

HLC認定取得企業のマーク使用について

1.HLC認定取得企業はHLCマークを本規定に従い使用できる。HLCマークは当該製品が産学連携に基づく成果であり、安全性を示す科学的評価が実施されていることを示すものである。加えて有効性を示すに科学的評価が実施されている場合は、その事実も示す。従って高い倫理観と科学的・技術的情報に基づき使用されなければならない。

2.認定品と内容物が同一で、容量が異なる製品で認定品と同一のメーカーで製造されたものについては認定品と同様にHLCマークを使用することができる。ただし、HLC認定を受けた原材料を使用した製品についてはHLCマークを使用することはできない。

3.HLCマークは当該製品、パンフレット、広告、名刺、規格書、ホームページ、その他印刷物に使用することができる。

4.NPO法人HLC研究会によってHLC認定が取り消された場合はHLCマークの使用を直ちに中止するとともに使用中止届を提出すること。
HLC研究会では随時会員企業様を募集しております。 入会申し込みはこちらから